中折れはストレスの現れ

中折れはストレスの現れ

病気にかかっているわけでもないし、生活習慣が乱れているわけでもないのにSEX中に中折れすることが多くなった…
そう悩んでいるあなた、原因はもしかすると心理的なところにあるのかもしれません。

中折れの主な原因

 

中折れの原因は様々ですが、おもに考えられるのは下記のとおりです。

・疲労の蓄積
・体力の低下
・飲酒
・マスターベーションのしすぎ など

その他にも、心因性の中折れも存在します。
奥さんとSEXする時だけなど、パートナーによって中折れしやすかったり、SEXする環境によって中折れしてしまうということが挙げられます。
さらに、状況やパートナーに関係なく中折れしてしまうこともあるのです。

これらのケースだと、強いストレスを感じている可能性が高いといえます。

精神的なことが原因で中折れを起こすケースとしては、下記のようなものがあります。

・仕事で大きなミスを犯した
・身近な人が亡くなった
・妻に性的魅力を感じない
・ペニスに対するコンプレックス
・過去にセックスが下手だとバカにされた など

特に男性はプライドの生き物ですから、日常で自身を失うことがあるとすぐに勃起に影響してしまうのです。

中折れは誰にでも起こり得る

中折れは誰にでも起こり得る

ある調査によると、EDに悩んでいる成人男性は4人に1人と言われています。
年齢を重ねれば重ねるほどEDの発症率が高くなっていくのですが、中折れは若い人にも十分起こり得るのです。

20代、30代という男性としての魅力にあふれている年代で中折れがするようになったら、精神的に変化があったか一度じっくり考えてみることをおすすめします。
心あたりがない場合は、心理以外の部分が起因しているかもしれません。

いずれにせよ、中折れはED治療薬で早期に対処すると早く治りやすいですよ。